■店長のごあいさつ

 ■お店のメニュー

 ■クーポン券

 ■縮毛矯正・ストレートパーマ

 ■着付け

 ■こぼれ話

  >>シャンプーの話1

  >>シャンプーの話2

  >>シャンプーの話3

  >>シャンプーの話4

  >>シャンプーの話5

  >>シャンプーの話6

  >>シャンプーの話7

  >>シャンプーの話8

  >>お肌の手入れのお話1〜8

  >>ボディーの手入れのお話1〜6

  >>ゆかたのお話1〜8





















           <PCを終りたい>

パソコンを買って数日間はプロバイダの人が事務所に近いと いう事で

教えに来てくれた。  数日後これでどうやら立ち上げとインターネットと

メールはできるという事で、困った時にだけ来てくれる事になった。

PCを立ち上げて好きなだけ遊んで、いざPCを閉じようと思ったら

閉じ方を教えて貰うのを忘れていた事に気がついた。

電話をしたらもうすでに帰ったあとだった。

どうしたら終了できるかさんざん考えたが、ある事に気がついた。

「電気を使ってるのだからコンセントを抜けばいい!」

我ながらいい事に気がついたと思った。

コンセントを抜くと案の定画面は暗くなった。

「しめしめ」と思ってしばらくそんな風にしていたが、「が」である。

  「こんな事ばかりしていてもいいものか?」

とある日ふと迷いが出た。

早速、電話をすると折り返し電話がかかってきた。

「終了ですか?」と言う。  そして・・・・、

「スタートにポインターを持って行ってクリックして下さい」

私は終了したいので「いいえ、スタートはすでにしています。

終わりたいのですが・・・」と反論した。  尚も相手は、

「ですからスタートをクリックして下さい」と言う。

私は負けずに「いいえ、スタートはすでにしていて終りたいのです!」

相手は「とにかく言った通りにして下さい!」と怒るのでしかたなく

言われるままにしたら・・・・・、

なんと、わけなく終了できたではないか!

プロバイダーさん、あの時はごめんなさい。


それでは、また・・・・。


プラスαの美しさ
プラスαの気持ちよさ


を目指して頑張って参ります。

                   筆者 梅林千鶴

玄関 

Copyright(C) 2004 La-shiori.com. All Rights Reserved.
[an error occurred while processing this directive]