■店長のごあいさつ

 ■お店のメニュー

 ■クーポン券

 ■縮れ毛矯正・ストレートパーマ

 ■着付け

 ■こぼれ話

  >>シャンプーの話1

  >>シャンプーの話2

  >>シャンプーの話3

  >>シャンプーの話4

  >>シャンプーの話5

  >>シャンプーの話6

  >>シャンプーの話7

  >>シャンプーの話8

  >>お肌の手入れのお話1〜8

  >>ボディーの手入れのお話1〜6

  >>ゆかたのお話1〜8




















       <買い物>

通りすがりにホームセンターへ立ち寄った。

ほうきやバケツやティッシュペーパー、トイレットペーパー、

いろんなものをたくさん買った。

覚えているうちに買っておかないといつ買いに行くか
   
わからないものだから。

もうすぐストックがきれそうだったので買った。

袋に入れて荷作りをして、「やれやれ」だ。

そしてかばんを持って外に出た。

かばんには少しまとまったお金が入っていたので
   
かばんは大事にかかえて店をでた。
   
そして家について荷物を下ろそうとしたらトランクに“ない”
   
せっかく買ったのに“ない”
   
レシートは財布に入っている。
   
「そうだ、かばんに気を取られて買ったものを置いてきた」
    
早速レシートの電話番号を頼りに電話をした。
   
「お預かりしております」という店長。 
   
「来週の休みに取りに行きますのでお取り置きお願いします」
   
と言うと「どちらからお越しになられますか」との問い。
   
私は住まいを言った。 
   
「随分遠いですね。 何でしたらひとまず返品にして
   
お金でお返しという事にされたらいかがですか。
   
私は店長の○○でございます」と答える。
   
「いいえ!返品にするとまた行くのを忘れますので
   
来週伺います」という事で預かって貰う事に。
   
次の休みに片道40キロの所を取りに行った。


それでは、また・・・・。


プラスαの美しさ
プラスαの気持ちよさ


を目指して頑張って参ります。

                   筆者 梅林千鶴 

玄関 

Copyright(C) 2004 La-shiori.com. All Rights Reserved.
[an error occurred while processing this directive]